Gregory Clark(グレゴリー・クラーク)略歴  2004年現在

 

多摩大学名誉学長・教授 国際教養大学(秋田県)副学長

1936

イギリス生まれ、オーストラリアで育つ
16歳でイギリス、オックスフォード大学に入学

1953 - 56

オックスフォード大学で地理学と民族学を専攻、修士課程を修了

1956

オーストラリア外務省入省

1959 - 65

香港駐在・中国担当官、続いて一等書記官として駐ソ大使館に勤務

1965 - 69

オーストラリア国立大学院・経済学を専攻
「日本の対外直接投資」について日本で研究調査

1969 - 74

「ジ・オーストラリアン」紙東京支局長

1974 - 76

キヤンベラにて総理大臣・内閣省、政策調整委員会顧問

1976 - 78

上智大学客員教授

1979 - 84

上智大学経済学部教授

1985 - 95

上智大学比較文化学部教授

1990 - 2001

アジア経済研究所開発スクール学長

1995 - 2001

多摩大学学長

2001 -

多摩大学名誉学長・教授

2001 -

アジア経済研究所開発スクールアドバイザー

2001 -

アークアカデミーヒルズアドバイザー

2004

国際教養大学(秋田県)副学長

 

 

主要委員会

 

1975 - 76

オーストラリア内閣資源政策小委員会

1981 - 82

大蔵省 境際政策・境際行政研究委員会

1984 - 90

NTT経営懇談会

1986 - 87

通産省 世界の中の日本を考える懇談会

1986 - 87

労働省 21世紀の労働政策を考える懇談会

1987

通産省 海外長期滞在型余暇研究会

1987 - 89

法務省 外国人労働者入国問題検討委員会

1987 - 88

運輸省 運輸を考える懇談会

1990 - 92

日本経済協会の調査委員会 

1991

建設省 建設政策懇談会

1992

経済審議会専門委員会

1992 - 93

21世紀万国博基本構想策定委員会

1992 - 93

文科都市なごやを考える懇談会委員

1992 - 93

東京都平和の日記念行事企画検討委員会

1992 - 94

財団法人江戸東京歴史財団評議会

1992 - 94

(財)東京フロンティア協会 評議員

1992 -

千葉県環境会議

1992 -

財団法人ロングステイ財団評議員

1993 - 95

(社)社会経済国民会議 新都市建設問題特別委員会

1993 - 96

通産省 サマータイム制度懇談会委員会

1994 - 95

日本生産性本部 新都建設推進協議会委員会

1994 - 98

新政策研究会 内閣官房内閣情報調査室経済部

1994 - 95

千葉県総合5ケ年計画策定懇談会

1994 -

日本銀行 有識者懇談会委員会

1995 - 97

経団連 創造的な人材の育成に関する懇談会

1995 - 99

文部省 大学審議会大学部会特別委員

1996 - 97

通産省郵政省 21世紀の人材研究会(座長)

1996 -

日本経営品質賞委員会

1997 - 98

郵政審議会21世紀を展望した郵便局一特別部会

1997 -

住友財団評議員

1997 - 2001

科学技術庁 国際熟核融合実験炉計画推進国民会議特別会員

1998 - 99

郵政省 青少年と放送に関する調査研究会委員

1998 - 99

千葉大学先進科学研究センター運営委員

1998 -

千葉県環境会議委員

1998 -

津田塾大学評議員

1998 -

東京外国語大学諮問委員

1998 - 2000

東京魅力向上委員会委員

1998 -

動力炉・核燃料開発事業団/核燃料サイクル開発機構運営審議会委員

1998 - 2001

松下電器産汽株式会社/アドバイザリー・ボード

1998 -

(社)衛星放送協会理事

1999 -

東京都首都機能移転問題専門委員

1999 - 2001

東京の問題を考える懇談会委員

1999 - 2001

科学技術庁・原子力長期計画策定会議委員

2000 - 2001

内閣官房 教育改革国民会議委員

2000 -

法務省 第4次出入国管理政策懇談会委員

2000 -

一橋大学諮問委員

2000 -

大阪外国語大学諮問委員

2001 -

外務大臣外交問題私的懇談会委員

1990

東京都民文化賞受賞


著書


「国際政治と中国」

アジア経済研究所

1970

「日本人一ユニークさの源泉」

サイマル出版

1977

「ユニークな日本人」(竹村健一氏とのインタビュー)

講談社現代新書

1979

「誤解される日本人」

講談社

1990

「グレゴリー・クラーク先生の『暗号解読法』があなたの英語に奇跡をおこす」

同文書院

1993

「クラーク先生の英語勉強革命」

ごま書房

1996

「なぜ日本の教育は変わらないのですか」

東洋経済新報社

2003

ほか